オンラインカジノ ギャンボラ(Gambola)の入出金方法をまとめましたので参考にしてください。

今現在の他のオンカジと比較しても、ひと通りの入出金方法はそろっています。

ほんの2、3年前に比べると、入出金方法も格段に使いやすくなっていますので、最初は難しく思うかもしれませんが、慣れれば簡単です。

ギャンボラへの入金方法

入金方法は、次の方法が選択できます。

入金ボタンを押してボーナスをもらう場合は「もらう」にチェックを入れ、入金方法を選択して画面の案内に従ってすすめます。入金の単位は「ドル」です。

2022年1月現在 VISAカードが復活しました。

★ 更に詳しい入金方法は次のページをご参照ください ⇒ こちら

入金方法

ecoPayz(エコペイズ)とは

イギリスに本社がある電子決済サービスです。オンラインカジノとの入出金に広く使われています。すでに口座をお持ちの方におすすめします。日本語対応です。

日本国内の銀行からecoPayz口座への入出金が可能です。ecoPayz口座からギャンボラの口座へ送金する形になります。

これから作る方は、送金するには口座を開設しただけでは不十分で、シルバーランクにバージョンアップする必要があります。バージョンアップは本人確認と住所確認を画像で送るだけで済みます。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:25,000ドル/回

MuchBetterとは

イギリスに本社がある電子決済サービスです。オンラインカジノとの入出金に広く使われています。すでに口座をお持ちの方におすすめします。日本語対応です。

日本国内の銀行からMuchBetter口座への入出金が可能です。MuchBetter口座からギャンボラの口座へ送金する形になります。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:10,000ドル/回

VenusPointとは

2016年にできた電子決済サービスです。オンラインカジノへの入金に広く使われています。すでに口座をお持ちの方におすすめします。日本語対応です。

1ドル=1ポイントとして現金をポイントに換えて取り扱う一種のポイントサービスです。入出金に使えます。

本人確認(KYC)が不要なことで、今一番人気があるサービスだと思います。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:25,000ドル/回

JCBカード

日本のクレジットカードです。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:1,000ドル/回

出金は、銀行振込、ecoPayz、VenusPoint、STICPAY、MuchBetterを使用します。出金の際には、アカウント認証が必要です。

VISAカード

クレジットカードです。

処理時間:即時
手数料:2%
最小入金額:20ドル/回
最大入金額:1,000ドル/回

出金は、銀行振込、ecoPayz、VenusPoint、STICPAY、MuchBetterを使用します。出金の際には、アカウント認証が必要です。

Mastercard

クレジットカードです。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:2,500ドル/回

出金は、銀行振込、ecoPayz、VenusPoint、STICPAY、MuchBetterを使用します。出金の際には、アカウント認証が必要です。

銀行振込

日本国内の銀行口座からギャンボラアカウントへ入金することができます。入金額は日本円で送金され、資金が到着した時点での換算円/米ドルに換算されます。

処理時間は、利用する銀行の営業時間によって異なります。入金手続きの際には、必ず照会番号を記入することをお忘れなく。

処理時間:銀行営業時間内
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:5,000ドル/回

STICPAYとは

2017年に設立したイギリスに本社のある電子決済サービスです。日本語対応です。

STICPAYアカウントへの入金は、日本国内の銀行口座、MasterCard/VISA、Bitcoin/Ethereum/Litecoin等の仮想通貨、UnionPayから可能です。

STICPAYへの出金は、STICPAYの入金実績が必要となります。(クレジットカードからの入金には対応していません。)

出金は国内銀行口座もしくはBitcoin/Ethereumへ可能です。STICカードを持っている場合は、国内ATMにて低額な手数料で現金の引き出しが可能です。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:25,000ドル/回

※ なお、手数料はギャンボラでかかる費用なので、手数料無料となっていても、それぞれのサービス会社で手数料が数百円程度かかるのが一般的です。

★ 更に詳しい入金方法は次のページをご参照ください ⇒ こちら

ギャンボラからの出金方法

出金方法は、次の方法が選択できます。クレジットカードは出金には使用できません。

クレジットカードや銀行振込で入金した場合の出金は、銀行振込、ecoPayz、VenusPoint、STICPAY、MuchBetterが使用できます。出金の際には、アカウント認証が必要です。

出金ボタンを押して、出金方法を選択し、画面の案内に従ってすすめます。出金の単位は「ドル」です。

★ 更に詳しい出金方法は次のページをご参照ください ⇒ こちら

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayzで入金した場合には出金もecoPayzを使用します。ギャンボラアカウントからecoPayz口座に出金し、さらにecoPayz口座から日本国内の銀行へ出金する形になります。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:25,000ドル/回

MuchBetterとは

MuchBetterで入金した場合には出金もMuchBetterを使用します、ギャンボラアカウントからMuchBetter口座に出金し、さらにMuchBetter口座から日本国内の銀行へ出金する形になります。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:25,000ドル/回

VenusPointとは

入金にクレジットカード、銀行振込、VenusPontを使った場合に、VenusPointでの出金が選択できます。VenusPointから日本国内の銀行口座に円で出金できます。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:10,000ドル/回

銀行振込

ギャンボラから日本国内の銀行口座へ日本円で出金できます。

処理時間は、2、3営業日かかります。

処理時間:2、3営業日
手数料:20ドル/回(金額に関わらず20ドル固定です)
最小入金額:50ドル/回
最大入金額:50,000ドル/回

STICPAYとは

STICPAYへの出金は、STICPAYで入金した場合に使用できます。(クレジットカードからの入金には対応していません。)

出金は国内銀行口座もしくはBitcoin/Ethereumへ可能です。STICカードを持っている場合は、国内ATMにて低額な手数料で現金の引き出しが可能です。

処理時間:即時
手数料:無料
最小入金額:10ドル/回
最大入金額:25,000ドル/回

※ なお、手数料はギャンボラでかかる費用なので、手数料無料となっていても、それぞれのサービス会社で手数料が数百円程度かかるのが一般的です。

★ 更に詳しい出金方法は次のページをご参照ください ⇒ こちら

おすすめの入出金方法

一番お手軽なのは、クレジットカードによる入金と銀行振込による出金です。この方法はほとんどの方が利用していると思います。

ただ、銀行振込による出金手数料が20ドルと高いので、出金にはVenusPointを使う方が増えています。VenusPoint口座を作るときに本人確認書類の提出が不要なためです。

⇒ VenusPoint口座のつくり方

なので、ecoPayz口座のある方はクレジットカードによる入金とecoPayzによる出金がおすすめです。

>> ecoPayz公式サイトで登録できます

ecoPayz口座を作るのも日本語対応なので難しくはありませんが、本人確認と住所確認の認証手続きを済ませないとecoPayzからほかに送金などができませんから、あらかじめ口座を作っておいたほうが良いと思います。

 

ギャンボラの公式サイトはこちらからご覧ください。

公式サイトはこちら 詳しくみる

ギャンボラ公式サイトはこちら

ギャンボラを詳しく見る